シャノアールについて

次の50年へ。
心地よさの本質を追求し続ける。

当社は、ヨーロッパに普及するカフェ文化を日本にも広めたいとの想いから、
カフェ業界において新たなサービスや業務システムを
導入する先駆的な取組みを続けてきました。
2015年に創業50周年を迎え、私たちはさらにお客様の日常に寄り添い、
心地よい時間を支えたいと考え、新たに次の50年へ向け、挑戦を続けていきます。

次の50年へ。
心地よさの本質を追求し続ける。

当社は、ヨーロッパに普及するカフェ文化を
日本にも広めたいとの想いから、
カフェ業界において新たなサービスや
業務システムを導入する先駆的な
取組みを続けてきました。
2015年に創業50周年を迎え、
私たちはさらにお客様の日常に寄り添い、
心地よい時間を支えたいと考え、
新たに次の50年へ向け、挑戦を続けていきます。

沿革

シャノアールの歴史は
大きく4つに分ける事が出来ます

現在

第二創業期 ~新たな取組み~

第二創業期 ~新たな取組み~

・創業50周年を機とした企業理念・会社ロゴ刷新
・「カフェ・ベローチェ」のリブランディング
・カフェ業態としては珍しい販売促進キャンペーンの実施
・新業態開発のため、最新設備のテストキッチン開設

2015

安定期

安定期

・池袋サンシャイン60へ本社移転
・シャノアール研修センターの開設
・社員が快適に働ける環境整備の強化

2005

成長期

成長期

・現在の主力業態である「カフェ・ベローチェ」1号店の開店、出店の加速
・海外研修をスタート(アメリカ・ヨーロッパ・ブラジル)
・出店エリアの拡大(東北・関西・九州)
・40年連続増収の達成

1986

創業期

創業期

・「珈琲館 シャノアール」1号店の開店
・チェーン展開を本格化するための研修制度・業務マニュアル整備
・喫茶業界の中で先駆けてPOSシステム・プリペイドカードを導入

シャノアールの由来
シャノアールの由来

1965

第二創業期の取組み紹介

会社ロゴの刷新

〈四角〉と〈円〉を融合した形の会社ロゴ。四角は【伝統と形式】、円は【心地よさ】、そして自由を象徴しています。ロゴの色、シルバーは「新しさ」を象徴し、社名のネイビーは「信頼」を象徴しています。

カフェ・ベローチェのリブランディング

より身近で手軽に、豊かなひとときを提供できるカフェを目指し、主力業態のカフェ・ベローチェのロゴや店舗デザインなどを変更しました。

新業態開発のためのテストキッチン開設

カフェ・ベローチェに次ぐ、シャノアールの柱となる新業態を開発するため、最新設備のテストキッチンを開設。新業態開発に積極的に取り組んでいます。

キャンペーンの実施

「ふちねこキャンペーン」と題し、黒猫のフィギュアを店舗で配布するキャンペーンを実施。ご好評をいただき、継続的に開催しています。
夏季限定商品として、注ぐとシャーベット状になる「フリージングコールドドリンク」のコーヒーを国内で初めて商品化しました。

エントリー